バストをテーピングでバストアップさせる方法と注意点

バストアップの方法としては、サプリメントや豊胸手術などが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。しかし、身体に悪影響を及ぼすのではないかと考えると、なかなか簡単には手を出すことができませんよね。

そんな方へオススメなのが、テーピングによるバストアップです。体内に何かを入れる訳ではないですし、もちろん手術も関係ありません。手軽に安心してはじめることができるはずです。

バストアップを目的としたテーピングにおいては、医療用のテープを使うのは効果的です。医療用テープをアンダー部分から持ち上げるように張り巡らし、締め上げてバストアップをしてみると、見違えるほどボリュームを出すことができます。医療用テープは、作りもしっかりしているので、密着感もありますし、粘着力も持続します。普段使いにはもちろんなのですが、ビーチや海などでも有効です。ヌーブラを使うという方法もありますが、テーピングの方が、ボリュームを自由自在に操ることができます。

また、テーピングを続けることによって、バストが正しい位置に矯正されるため、美しいラインを築き上げることもできます。ただし、あまりにもボリュームを出そうとし過ぎて、無理なテーピングを続けると身体は悲鳴を上げてしまいます。無理のない程度にテーピングを続けるということは、常に肝に銘じておく必要があります。

テーピングを続けるのと並行して、バストのマッサージも習慣づけていくと、より美しいバストを手に入れることができます。何事も、毎日の積み重ねが大事です。努力をすれば、きっと美しくボリュームのあるバストを手に入れられるはずです。